FC2ブログ

ふっちさんのダラダラブログ・・・

日々更新するのがめんどっち~ので内容を一新!。適当にやっていきますんでお暇な方はゆっくりしていってね

播磨に始まり播磨で終わった今年最後のレース播磨中央公園3時間エンデューロが開催されました。
先週に続き残念ながらまたしても雨でのスタートになりました。

13時スタートなんですがその前に少し試走ができる時間があったので皆について行くように走りました。顔では笑ってはいたのですが。。。先週の疲れがまだ残っている事に気づきます。 3時間走り切れるのか、不安はかなりのものでした。

スタートラインに立つのですが。。。一列目がNASUが・・・占拠状態。  皆控えめなのかわかりませんが。。。
僕の心拍計POLARの電池がないことに気づき、急遽ショウゴさんに腕時計を借ります。 ケイデンス等が分からないので少しペース配分がわからないのが不安であります
始まる


スタート5分前にソーイチさんがトイレに。同じく僕も一緒に行きましたが帰ってきた時に先週の疲れがあり正直自信が無く不安だったのであえて前には行かず、最後尾からスタートしました。

さて、走り切れたのでしょうか???
3時間そして雨だったんで非常にゆったりとしたペースで進みます。 
思った以上に後ろのペースが遅く前に前に行く。 一周目では半分より前に出ていたのではと思います。

サーキットレースと違い目標がないので始めからできる限り飛ばして行く。 太ももが重たく数周程度走ると状況がよく分かってくる。
ホームストレッチでは皆さんが温かく応援してくれるのでせめて笑顔でと思い、目一杯の笑顔で応える。
途中1


どの位だろう、ソーイチさん率いるトップ集団がやって来る。
ソーイチさんの温かい声援を頂きとにかく頑張る。 ソーイチさん・POLPOの方・ニャームさんと続くのがわかる。

その後前にKen'sの方がいたので一緒に走る。 お互い傷のなめあいではないのだが、辛いですねと言葉を交わしながら20分程度走るがそのうちこの人より前に出ようと思い仕掛ける。
その後この仕掛けが大きな負担になるとは思わなかった。


前に出て2周程度回った頃でしょうか、ホームストレッチ先のダラダラした坂で足に変な違和感を覚えたのである
ギアを軽くするが一向に治る気配がない。 その後Ken'sの方に抜かれそこからペースが上がらなくなってきた。

田中さんが付いておいでと言われるがそんな足は全く無かった。 
チャンプさんもその後来て同じく引っ張ってくれる事を言われるが・・。
時間は2時間を過ぎた頃でした。 空腹で力が出にくくなってきたのでポケットからカロリーメイトを取ろうとするが落としてしまう。
仕方ないのでホームストレッチでショウゴさんに食べ物を求める。
食べ物を受け取り食べると今度は水が無くなり水を求める。
すると仲さんが・・水を出してくれまして。。。本当に皆さんにご迷惑をかけてしまいました
その2


だんだん足が上がってきて、もうダメかもしれないと弱音を吐いていた自分がいて、情けないの一言でした。
ソーイチさんが後ろから"ガンバレー"って応援してくれ後押しされると頑張るしかないと思ってはいたのですが、体が言うことを聞いてくれません。
ニャームさんが後ろで食事をしながら "ふっちーふっちー"って言ってくれまして見られると情けない姿を見せる訳にはいかず元気なふりで返す。 
POLPOの方も"行ける行ける、ガンバレー"って抜き去る時に応援して頂く。。。
残り30分過ぎだろうか。。。。坂ではインナーの23で上がる位の力しかなく、風も強くなっておりもう限界かなと自分の中で戦っていました。

その時でしょうか、Jさんが"ふっちーガンバレー"ってもの凄いスピードで抜き去って行った時 Jさんは風邪なのに頑張って走っているのにと思うと こんな非力な僕に多くの人が応援してくれている事を思うと、弱音を吐いている自分が情けなくあり悔しく 涙でいっぱいでしばらく前が見えませんでした。

その後自分に負けてたまるかと、とにかく必死で走りました。
もうフラフラになりながら8%の坂を登っている時に後ろからソーイチさん・よっしーさんが "ラスト~" て励まして頂き何とか3時間走りきる事ができました。
正直中山サーキットよりキツイと思いました。

雨も激しく結局表彰式はなく終了。
仲さんが温かいぜんざいを用意してくれてまして、冷えきった体が温まりまりました
ぜんざい


その後家に着いて田中さんに教えて頂いたようにフレームの水抜き・ホイールの水抜きをしました。
ホイールから凄い水が出てきてビックリでした
水


今年のレースの無事に終わり、正直皆さんの温かい声援が無ければ走りきれなかったと思います。  Nasuのメンバー・Ken'sの方々・チャンプさん・そして面識があまりないPOLPOの方まで非力な僕に応援して頂きまして心より有り難うございました
もっともっとパワーアップして来年はできる限り皆さんに付いて行けるように頑張りますね。
スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメント
頑張りに感動!
辛い雨の中、本当に完走できてよかったね!!
途中、ふっち~さんが元気なくなってるのが分かって心配でした。。。
この日記を読んで3時間のドラマが伝わってきて感動しました。
私も一緒に泣けましたわ(^^ゞ

また頑張ろうね!!
2006/11/27(月) 00:13:47 | URL | めりぃ #94n6a33E[ 編集]

この寒いのに雨とは本当に大変でしたね。・・・

本当にお疲れ様でした!
2006/11/27(月) 09:07:01 | URL | アキ丸 #-[ 編集]

お疲れさまでした。寒かったでしょう。よう頑張りましたね~
これがNasu Fan Club の総合力なんですよね。確かにあの天候で3時間ハードなコースを走りきるのは至難の業ですが、応援を受ければ手を抜くわけにも行かないし後からチームメイトが追ってくるわけですからトロトロ走るわけにもいかない。。そうやって強くなっていくんですよね~
1つアドバイスするとしたら仲間が前を走っていれば、見えた段階で声をかけてあげて自分についていく準備をさせてあげることも大事です。抜かしたあとについて来いといっても役に立ちません。しばらく一緒に走るほうはもちろん苦しいのですがペースをあげて追い込むにはいい練習になります。耐久レースは一人で走ればただの長距離サイクリングにしかなりませんが、人について自分の限界のスピードで追い込み、切れたらまた次の速いグループを待つ。。そんな最高の練習にもなるんです。また来期たくさんの試合に出て慣れていってくださいね。
楽しみにしています。。・・・って私が1番がんばらなアカンのにね。。。<(_ _*)>
2006/11/27(月) 10:20:33 | URL | まりこ #zYc5xUOo[ 編集]

すごいっす・・・(*´ェ`*)・・!
まじ感動しますたよ・・・♪
一人で走るのもいいけど、
仲間と同じ目標持ったフィールドでもてる力を出し切ることの素晴らしさ・・
勉強になりました!
ほんとうにお疲れ様でした!
2006/11/27(月) 19:12:00 | URL | なおちん #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fucchinanoda.blog59.fc2.com/tb.php/101-7714660e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック