FC2ブログ

ふっちさんのダラダラブログ・・・

日々更新するのがめんどっち~ので内容を一新!。適当にやっていきますんでお暇な方はゆっくりしていってね

7月中旬に行く予定の淡路島でしたが暑さの為秋に順延する予定でしたがお誘いがありまして念願の淡路島一周を今日行きました
 朝8時に淡路島の道の駅"岩屋"に集合という事で8名程集まりました。

本日集まった皆さんはバリバリのレーサーが多い為どうなっちゃうのか心配になりました その中にはTREKのメーカーの方も参戦でして・・・かなり不安を覚えましたよぉ
 はたして、無事に一周する事ができたのでしょうか
岩屋から並んでまずはウォーミングアップ。時計回りにゆっくりと洲本市を目指してます。世界平和観音像を尻目に平坦な道を快適に進みます・・・と思ったんですがアクシデント パンクしてしまいしばしパンクの復旧を急ぎます。
pannku

洲本市で少しコンビニ休憩をし、洲本城を通る大回りコースに行く事になりました。いよいよここからが本番。一発目の坂"水仙郷"越えです。うし! 気合い入れて上り始めたんですがメンバーがロケットのようにビュ~ンと駆け上がって行くではあ~りませんか。ま・・まずい置いて行かれる。 こっちも必死に8%位のダラダラしさ坂を上っては少し平坦になりまた登り・・。ゼ~ゼ~いいながら下りきった所にあるモンキーセンターで合流しました。
モンキー

しばしの休憩後南淡町に向かって行くのですがさっきの坂は序章に過ぎなかったのです。 お昼が近づいてきたので食事する場所までに次の坂が待ってます。見上げれば坂というよりか" 壁 "のような感じでえ・え~まさかと心で思いながら気合いを入れ直しでGoGo~。
皆は猛スピードで駆け上がり私は上を見ると疲れるので下を見ながらペダルをくるくる回すので精一杯でした。登りきって下りきれば道の駅でしばしの休憩タイム。終わって見れば六甲山のがキツいように感じましたね
昼ご飯

食事が終わればまたまた坂・・・。緩やかな坂がじわじわと長く休憩後の足にずしりときます。しかしここでまたもやハプニング。 またまたパンクです。
記念

1回目のパンクの時にタイヤにガラスの破片が刺さっておりそれが原因で再度パンクをしたみたいです。せっかくなんでここで記念撮影。
この時点で約半過ぎでしょうかラストの坂を越えればあとは平坦な道を上がりきるだけです。淡路島の背中側は海が綺麗で泳ぎたい気分になりました。でも本当の厳しさはここからでした。とにかく・・・地獄のようでした。 順番に先頭に立ち後ろへ下がりまた順番に先頭に立つインターバルが始まったのです。とにかく30~35Km位のスピードでガンガン行くのでついて行くのがやっと。風に乗ってしまうと取り残されてしまうのでもう必死。休む間のなくガンガン行くので坂なんて子供だましのように思えます。足がパンパンでつりそうになるのですがそんな悠長な事は言ってられません。・・・でも坂を登りながらのインターバルになった時には・・・・・取り残されました
 先の信号で何とか追いついたんですが、信号待ちの時はめちゃめちゃ暑い!体感温度では優に45度くらいはあったんではないでしょうか。近くのコンビニで休憩するもとにかく水しか飲めません。水を全身にかけてクールダウンするもののあまり効果が得られません。とにかく死んでました。岩屋まであと20Km程に近づいてきましたがもう限界でインターバルにはついて行けず、ただ下を見てペダルを回すのが限界でした。

何とか無事に一周しましたが筋肉が限界で少し体を動かすとつってしまいもう動けません マラソンより過酷です・・・本当に。しかしもがいて苦しんでましたが本当に楽しかったです。 ついて行けなかったのは非常に悔しかったですが、インターバルをこなしてレースも少しずつ出たいと思う今日この頃でした。とりあえず9月10日の播磨Cレースに出てみたいと思いますよ~。
お疲れ


最後に今日一緒に走って下さった仲さん・清原さん他お疲れ様でした。また宜しくお願いしますね。 今家でブログを書いてはいるんですが足が棒のようで明日の仕事に影響しそうな感じです。 情けなや

本日の走行距離:143Km
カロリー消費量:3526kcl
出発8:00 到着15:30
スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメント
GJ!
今日はお疲れ様でした~
早速のレポート感謝。
次回はツーリングか練習かはっきりさせて楽しみましょう~
2006/08/20(日) 23:01:52 | URL | パチョレック #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/23(水) 13:34:28 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fucchinanoda.blog59.fc2.com/tb.php/20-3db7bd4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック