FC2ブログ

ふっちさんのダラダラブログ・・・

日々更新するのがめんどっち~ので内容を一新!。適当にやっていきますんでお暇な方はゆっくりしていってね

今週出張で帰りにそのまま直接丸岡に向かいました。
真夏の暑い中 西日本最大公道レース 丸岡サイクルロードレースが開催されます。

丸岡ICでウィルベリーさんと合流してそのまま宿まで直行。
即準備してまずは試走
一周:25Km程の公道レースなんですが久しぶりに走ると・・・・こんなにず~っと上って
ばかりだったのかなぁ? と思ってしまう程ダラダラした上りでした。

丸岡城まで行ってゼッケンをもらったはいいのですがなんと・・・よっしーがシューズを
忘れるという事態に。。。
隠し球があったので応急処置でなんとか走れるようになりました羆

戻って皆が温泉行っている間僕は宿でお仕事~っと。。。
豪華な夕食を食べて明日に備えました


AM4:30に起きて準備開始
ボトルに水を入れて自走で現地まで行ってと・・・。

実業団レースがスタートするのですが今日は
BR2:きよっち・よっしー
BR3:ふっち~

シニア:Jさん・BEER365さん
ミドル:ウィルベリーさん・ショウゴさん・ボールさん
チャンピオン:抹茶んさん
女子:マリーさん

アップ終了後AM7:00まずはBR2のスタートその後7:10BR3のスタートです。
スタート位置は前・・・・というより前から3列目。。。。。
まるぴーさんと一緒にスタートです。

まずは長い直線2Km。
無理せずゆったりと進みます。 

2Km~10Km
左折後一気にスピードが上がって大勢の方に引いてもらいながら国道に出て行きます。
ここからダラダラゆるい上り。
川沿いを一番右ラインで無理せず進んで行き、S字コーナーを抜けた付近で後ろから
ペンギン君登場。 少ししゃべってその後ぺんぎん君のおしりを見ながら走って行きます。

11Km~20Km
トンネル手前の上りに差し掛かった付近で一斉にスピードアップ。
左右のレーンが一気に上がって行き勿論ぺんぎん君も上がって行きました。
僕はちょうど真ん中。。。 前が詰まって行くに行けない状態。
仕方ないので我慢してトンネル手前でやっと抜けて行きました。
トンネルは相変わらず暗くて怖い。
トンネル抜けてから今度は長い下り。
やっぱり下りは怖いや。。。。

20Km~1周目~30Km付近
下りきった頃に前方は約100名程の大集団。
後ろに付いて追いかけます。
少し行った付近で一気にアタック開始。
場所取りが始まりグイグイスピードが上がって行きます。
少し上りに入って一周目。
ぐぐぐ・・・・切れそうになりかけながら必死に集団の最後尾で粘って走っている時に
抹茶んさんの声援で何とか食いついて行きました。

ポルポの方・ナカガワの方がふるいにかけられて切れて行くのを尻目に僕も必死
アベレージは45Km どこまで耐えられるか我慢大会です。。。。
S字コーナーを抜けた付近で再度アタックが・・・・・・・ ぁぁぁ

30Km~ゴール
大集団がそのまま上りに突入して大勢の方があっと言う間に見えなくなってきました。
ふるいにかけられた選手8名程と一緒に走る事に。
下りきって回して行くと後ろから数名増えて12名程?の選手と走ります。
最後の軽い上りで絞り込まれラスト長い直線2Km。
ここでスピードを上げて4名と勝負。
ラスト1Kmの看板が出てからスピードを上げて500m付近で一気にアタック。
途中マリーさんの声援もあって振り切ってゴール鐚?鹿鐚駈璽


実業団レースも次が最後の加東ロード。

戻ってなにやらアナウンスされた。
BR3で選手が電柱に直撃・・・・心肺停止状態でBR3・2はそのまま続行でしたがBR1や
その他のホビーレースは中止に。
大変な事態になってしまった。。。。と思っていたら。
その選手は色々とご指導頂いていた方であまりにびっくり。
舞洲はゴールして仲良く手つないで走ったり、美山では頂上付近で ふっち~さん着いておいで~
って言ってくれたりと・・・・。 ショックです。
大変なレースとなってしまいました。

スポンサーサイト



コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fucchinanoda.blog59.fc2.com/tb.php/433-3ec77abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック